六ちゃんは堀北真希そのもの

とろける口どけ極上きわみプリン

『ALWAYS 三丁目の夕日』『野ブタ。をプロデュース』など、女優として大躍進中の人気アイドル堀北真希。スカウトされたのは中学生の時部活帰りのジャージ姿で。よっぽど可愛かったのでしょうね。
リンゴのようなほっぺ、お下げ髪、太いまゆ、東北弁…。話を聞いているうちに「ALWAYS 続・三丁目の夕」の六ちゃんとシンクロしてしてしまいます。「ALWAYS−」は、堀北が生まれる30年も前の物語だが、このコなら、はまり役だったのも無理はないですね。この映画、観客動員数が前作を上回る300万人を突破し、都内で大ヒット御礼舞台挨拶を行い、堀北真希も参加しています。

堀北真希プロフィール

1988年10月6日生まれ、東京都出身本名は、原まりな。 2003年1月ドラマ『いつもふたりで』で、チョイの間ですがテレビ初出演。 2003年10月にドラマ『ケータイ刑事 銭形舞』でテレビドラマ初主演を果たしています。
2006年、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年公開)で第29回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、同年第43回ゴールデン・アロー賞新人賞にも輝くなど期待の新人俳優として注目を集めました。そして2007年、主演を務めたCX系ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』でブレイク。ショートヘアのマニッシュな雰囲気で男女を問わず幅広い層からの支持を獲得しています。

280カラットのダイヤをちりばめた3億円の宝冠を載せて登場

ファッションデザイナーの桂由美さんが東京・宝塚劇場で2008年ブライダルコレクションの発表会を開催し、モデルとして女優の堀北真希が登場しました。桂さんが「結婚する年齢にはまだ早いけれど、今が旬の輝きを持っている」と直々に指名して実現したといいます。堀北真希は時価3億円の宝冠を頭に載せ、すべて今回のためにデザインされた3種類のウェディングドレスと打ち掛け姿を披露しました。
堀北真希はショーの冒頭でプリンセスルックの純白ドレス姿。中盤では計280カラットのダイヤをちりばめた時価3億円の「アフロディーテの宝冠」を頭に載せ、シルクサテンのドレスでステージを歩くと会場からはため息が漏れたほど。最後はLED(発光ダイオード)ライトを用いて7色に変化するドレス姿を披露し盛んな拍手を浴びていました。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

「Miss COTTON USA」を受賞

2008年5月14日、アメリカ生まれの綿花である「COTTON USA」の持つ「優しさ」「さわやかさ」といったイメージにふさわしい著名人を選出する、「COTTON USAアワード」が開催されました。去年の受賞者は長澤まさみさん、新庄剛志さん、菊池桃子さんという面々。
。清潔感あふれる輝き、世代を超えて多くの人から愛されるそのイメージがCOTTON USAにふさわしいというのがその理由で今年は堀北真希が受賞しました。受賞の喜びコメントとともに「これからもコットンのように爽やかで清潔感のある女性を目指していきたい」と語っていました。